お役立ち情報

オープンウォータダイバーとスクーバダイバー

今のPADIのダイビングライセンスの仕組みだと、最初に取得できるライセンスには、オープンウォータダイバーと言うライセンスと、スクーバ―ダイバーと言うライセンスがあるようです。
以前はオープンウォータダイバーと言う資格しかなかったのですが、いつからかスクーバ―ダイバーと言う資格もできたようです。
ダイビングショップの中には、ダイビングライセンス取得コースとして、スクーバ―ダイバーを勧めているショップもあるようです。しかし、当サイトでお勧めするのはやはりオープンウォータダイバーです。
スクーバ―ダイバーはライセンスにいくつか制限があり、あまり普通にダイビングができないようです。そして、結局はオープンウォーターダイバーを取らなくてはならず、それが割高になってしまうからです。

当サイトの制作者や、制作に関わったほとんどのダイバーの意見が、「最初からオープンウォータダイバーを取得した方が良い」と言うことでした。

 

しかし、ダイビングの資格は取りたいけど、どれくらいダイビングをするかわからないと言う方には、スクーバ―ダイバーを取得するのもお勧めです。

ただ、もしスクーバ―ダイバーを取得するなら、以下の2点は必ずお店で確認してください。
・スクーバ―ダイバーの取得料金と、オープンウォータダイバーの取得料金の比較
・スクーバ―ダイバーからオープンウォータ―ダイバーにアップグレードする時の金額

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE TOP